新米提督の艦これ日記

2018年4月18日から艦これをやり始めた新米提督(過去形)の、任務やイベントの攻略日記です。

6-4 Cマス 秋津洲掘り

陸奥改二の任務精鋭無比「第一戦隊」まかり通る!【拡張作戦】をクリアするには、長門改二+陸奥改二他自由枠で2-5、5-5、6-4をクリアしなければいけません。
2-5はまぁなんとでもなるし、南方強化後の5-5も

kankorenikki.hateblo.jp

脳筋編成で終わらせられたのでまぁなんとかなりそうですが、6-4は秋津洲がいない場合高速化するのが良さそうですが、長門改二+陸奥改二+秋津洲ルートがかなり楽だというのを色んなところで見るので、重い腰を上げて秋津洲掘りへ・・・

f:id:takachan8080:20190308022504j:plain

Wikiを見ると秋津洲がドロップするマスは、C・H・Lマスです。
ドロップ率はLマスの方が高い?という情報もありましたが、poiは2期以降のデータと思われ、Cマスでのドロップ率しかありませんでした。0.3%程度なので根気が必要です。

右スタートの場合重量編成でガンガン行けそうですが、その分資材消費も多そうなので左スタートで掘ることにしました。
左スタートの一戦目のBマスは軽巡1駆逐4の水雷戦隊、2戦目のDマスは空襲なのでほぼ無事故でCマスに辿り着けます(対空装備がないとDマスで刺さるかも)

編成はこんな感じです。
軽巡旗艦+駆逐3隻+戦艦+航巡(高速統一)の最短編成です。

f:id:takachan8080:20190308023453p:plain

Cマスで均衡にするだけなら制空値17以上、優勢取るなら36以上あれば十分ですが、Dマスでの事故を少しでも減らすために制空値123以上にして優勢になるようにしました。一応駆逐より軽巡や航巡が先に動くように中射程の電探は積んでいません。秋月型を入れる時は対空カットインを邪魔しないように駆逐3隻とも秋月型にしています。

基地航空隊も出すだけで資材がガンガン減るので不使用です。

これまでも極稀にふらっと6-4で秋津洲を掘っていましたが、ついに秋津洲をお迎え!

f:id:takachan8080:20190308025439p:plain

CマスS勝利回数は多分50回未満、かなり運が良かったかも・・・
Cマスの編成で軽空母がノーマルとエリートのパターンがあり、エリートじゃないとドロップしない、という情報をどこかで見たのですが、自分もエリートの時にドロップしました。駆逐はロ級でもハ級でもニ級でもドロップするようです。poiはノーマルとエリートの区別をしてないみたいなので、ノーマルでドロップしないかどうかは不明です。

まかり通る拡張の6-4は秋津洲がいる前提のような任務ですし、もしかするとドロップ率を若干上げてるかも・・・?なんて甘い考えでフラル殴ってたらポロリしました。いや多分ドロ率は変えてないと思いますが、都市伝説ではありませんでした。